行ったね!都道府県アプリ

Icon602x

行ったね!都道府県アプリのサポートページです。

このアプリは、写真の位置情報、枚数を都道府県別に集計します。

※参考:検索時間1000枚あたり約5秒(iPhone6で)

「地図」では、撮影の有無等を表示します。

「リスト」では、写真、撮影日、撮影枚数を表示します。

この県に行ったのはいつだっけ?

この県へはまだ行ってないんだ。

この県では、たくさん写真撮ったね。

初めて撮影した写真を見て、この日に初めてこの県に行ったなぁ~。

最後に撮影した写真を見て、この県から発ったのはこの日だったのか~。

など、旅行の思い出を振り返る時に・・・

※注意

・位置情報が含まれている写真のみ集計します。

・県境では、不正確となる場合があります。

・海上の位置情報は一部を除いて検索しません。

・瀬戸内海の一部は、海上の位置情報を検索します。

・各都道府県に表示されている写真を削除した場合、写真は表示されなくなります。

 その場合、「設定」の「全て検索」を行ってください。

■使い方

1 . 初回起動時、アルバムへのアクセスを許可してください。検索が開始されます。

2 . 検索後、「地図」「リスト」に結果が表示されます。

3 . 「地図」「リスト」の表示方法は「設定」で変更します。

4 . 次回起動時、新しい写真がある場合、その写真のみ検索します。

5 . 写真を削除した場合、再度「全て検索」を行なってください。

■「地図」タブ

- 都道府県別に集計結果を色で表示します。

 表示の変更は、「設定」の「表示タイプ」で行います。

- 拡大すると都道府県名が表示されます。

 都道府県名をタップすると、撮影枚数と%が表示されます。

「i」をタップすると写真が表示されます。

- 「+」日本全体を表示します。

- 「↑」地図の画像を共有します。

■「リスト」タブ

- 都道府県別に集計結果を撮影枚数順、または日付順で表示します。

 表示の変更は、「設定」の「表示タイプ」で行います。

※写真のない都道府県は、都道府県コードの昇順で表示されます。

- 表示項目

 写真・・・「設定」で設定した、「初めて撮影した写真」、または「直近に撮影した写真」を表示します。

 都道府県名・・・名前横の()付番号は、都道府県コード(JIS X 0401)を示します。

 撮影日・・・表示している写真の撮影日を表示します。

 枚数・・・その県で撮影された枚数を表示します。

 %・・・全体枚数(位置情報が含まれている写真のみ)に対する割合

「i」をタップすると写真が表示されます。

■「設定」タブ

- 最後に検索した日

「全て検索」・・・現在の結果を破棄して、初めから検索を行います。

「検索、再開」・・・中断した検索を再開します。

- 表示タイプ

「あり・なし」・・・写真がある場合、その都道府県に色が表示されます。

「撮影枚数」・・・写真枚数の多い県ほど色が濃く表示されます。

「Top 10」・・・写真枚数が多い順に10位まで色違いで表示します。10位以降は、同じ色となります。

「Ranking47(枚数順)」・・・写真枚数順に色違いで表示します。

「Ranking47(日付順)」・・・撮影日順(表示する写真による)に色違いで表示します。

- 半透明表示

 表示される色が半透明となります。 

- 表示する写真

「初めて撮影した写真」・・・その都道府県で初めて撮影された写真が表示対象となります。

「直近に撮影した写真」・・・その都道府県で最後に撮影された写真が表示対象となります。

※「Ranking47(日付順)」での表示について

「初めて撮影した写真」に設定した場合、日付の古い順で表示されます。

「直近に撮影した写真」に設定した場合、日付の新しい順で表示されます。

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

Amazon

  • Amazon

Google AdSense


無料ブログはココログ